ブログ

2024.06.13

お知らせ

国内初の無償降雹アラートをcmapアプリでリリース!

こんにちは。
保険屋本舗.福崎です。

4月中旬に発生した兵庫県南部での雹災害での保険金支払いが随時、当社のお客様も進み始めている中、取扱い保険会社である【あいおいニッセイ同和損害保険(株)】が、2023年度にゲリラ豪雨予測などを手掛けるエムティーアイ社と共同で実証実験を行い、今まで精緻な予測が困難であった降雹予測の検知の仕組みを開発しました。
・実証の結果、サービス実装を満たす精度が確認されたため、2024年6月を目途にcmapアプリの機能強化として以下機能を無償提供。
・アラートを通じ、利用者の事前退避など行動変容を促し、降雹による被害軽減につなげていきます。
・本サービスの開始に合わせてゲリラ豪雨のアラートサービスも提供します。
・cmapアプリに搭載されている「地域のリスク」へ投稿された情報を活用し、災害の発生状況を分析することで、予測精度の更なる向上を図ります。


是非、この機会に、あいおいニッセイ同和のご契約がなくても、利用できますので、梅雨に入る時期、台風の備え等にも併せてご活用ください。

・cmapアプリをインストール済の場合、アプリを起動するとストア(App Store,
 Google Play)を案内されるので「アップデート」してください(リリース済)。
・cmapアプリをまだインストールしていない場合は、ストアで「入手(インストール)」
 してください。
・アップデート・入手のどちらの場合も、通知および位置情報を許可してください
 (アプリ右下メニュー内の通知設定・位置情報設定で確認可)。